遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeの診察券にこだわる理由

Face-Cube遠隔オンライン診療の診察券にこだわる理由

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeをインストールした患者様やインストールしていない患者さまでも
管理可能な仕様となっているため、全ての患者さまに対応ができます。

アプリを使っていない患者さまが来院した場合、再診での保険適用による遠隔診療の新規獲得を促すことが可能になります。

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeの使い方

Face-Cube遠隔オンライン診療とは?
Face-Cube遠隔オンライン診療とは?

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeのご利用料金

  • システム利用料無料
  • ただし、別途医療費を医療機関にお支払いください。

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeとは?

Face-Cubeアプリをインストールしたスマートフォンで病院・クリニックの予約、診療を遠隔によって受けられるアプリです。

遠隔診療アプリとしては国内初の診察券機能もついています。

実際に来院した際はスマートフォンBLE機能によって自動受付が可能なアプリです。

遠隔診療の大きなメリットは『病院までが遠く通院が困難・・・』や、『忙しく病院へ通いたいが通院が困難・・・』、『遠くの名医にまず受診してもらいたい・・・』などFace-Cubeはがこれからの医療を大きく変えるアプリです。

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeの機能

オンライン診療

オンライン診療についての説明ページを医院様ホームページ側でもご準備いただけますと、患者様の流⼊が更にスムーズになります。

診療時にはメモ画像撮影が可能に

問診内容を再度確認しながら、患者との会話が可能です。会話の内容を忘れないようにメモしたり、画像に残すことができます。

診療後、自分の手元に送付物が届く

問診内容を再度確認しながら、患者との会話が可能です。会話の内容を忘れないようにメモしたり、画像に残すことができます。

Face-Cubeの診察券で来院を通知

来院患者は、アプリ内の診察券で「来院」ボタンを押すだけで受付をおこなうことができます。

詳しくは、遠隔オンライン診療アプリFace-Cube(フェイスキューブ)の使い方の解説動画をご覧下さい。

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeの活用の流れ

Face-Cube遠隔オンライン診療の活用の流れ
  • ユーザー側
  • クリニック側

診察前

ユーザーは簡単な項⽬を設定して予約するだけ

いくつかの質問に答えるかたちで、予約を設定していくだけ。予約が完了したら、あとは、診察時間帯に担当医からの呼び出しを待ちます。

ユーザーは簡単な項⽬を設定して予約するだけ

診察時

「受診を開始」ボタンを押して診察スタート

「受診を開始」ボタンを押して診察スタートです。

「受診を開始」ボタンを押して診察スタート

診察後

診察内容をいつでも確認できる!

患者側では、状況が随時表⽰されます。「診察結果待ち」から、医院での結果登録が終わると「診察完了」となり決済⾦額や添付ファイルを⾒ることができます。

診察内容をいつでも確認できる!

次回

次回の来院患者様は簡単に受付完了!

来院患者は、来院したら受付の近くでアプリ内の診察券を開いて「来院」ボタンを押すだけで受付をおこなうことができます。

次回の来院患者様は簡単に受付完了!

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeの導入ステップ

書類の準備アカウント発行

申込書・カード決済審査書類などの書類をお申込み時にご準備いただきます。

申込書に、必要なアカウント数をご記載いただき、その内容に沿ってトリプルエージャパンにてアカウント発行をおこないます。

Face-Cube遠隔オンライン診療の導入ステップ右矢印
Face-Cube遠隔オンライン診療の導入ステップ下矢印

医院側情報のご登録

アカウント発行後、 Face-Cubeに医院アカウントでログインし、紹介文、診断メニュー、スケジュールなどをご登録ください。

これらの登録をおこなって初めて、Face-Cube内にユーザーに認識されるページが生成されます。

売り上げ管理機能をご利用の場合は、あわせて商品登録が必要です。

Face-Cube遠隔オンライン診療の導入ステップ右矢印
Face-Cube遠隔オンライン診療の導入ステップ下矢印

USB発行

アカウント発行後、USB型Beacon端末をトリプルエージャパンにより発送いたします。

到着しましたら、受付の近くの電源に差して通電するだけで使用可能となります。

患者様が来院された際にFace-Cube内の診察券で来院を通知できるようになります。

Face-Cube遠隔オンライン診療の導入ステップ右矢印
Face-Cube遠隔オンライン診療の導入ステップ下矢印

診療開始!

各登録やリンクの設置が完了しましたら、患者様が予約可能となります。

各担当医師のアカウントから、受付から診察・決済までが可能です。

遠隔オンライン診療アプリFace-Cubeの他社サービスとの違い

遠隔オンライン診療アプリFace-Cube更新情報・お知らせ

システム導入費用0円

導入をご検討される医療機関様はコチラにお問い合わせ下さい。

誰でも気軽のお問い合わせ下さい。

Apple と Apple ロゴは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。 App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

Google PlayおよびGoogle PlayロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。